人工知能学会:近未来チャレンジにて

静岡大学情報学部竹林教授と共同提案した人工知能学会における近未来チャレンジ「認知症の⼈の情動理解基盤とコミュニケーション⽀援への応⽤」、今回3年目を迎えました。
さまざまな方のご参加をいただき、今回もトップスコアで「サバイバル成功」となりました。

私のプレゼン「精神活動の理解を深める見たての知の構築」を添付します。

精神活動の理解を深める見たての知の構築

更新:2016/6/7

Blogカレンダー

2017年9月
« 6月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

Blogへの投稿

このサイトの検索

ページ上部へ戻る

Copyright @ Hideki Ueno. All Rights Reserved.