Blog

栃木県認知症対応グループホーム協会 総会

本日、栃木県の認知症グループホーム協会 総会の記念講演で私と東京都世田谷区の桜新町アーバンクリニックの片山看護師と2人でお話しさせていただきました。演題は
 認知症施策推進 5 か年計画(オレンジプラン)とこれからの認知症ケア
 認知症初期集中支援チームの活動と行動・心理症状の正しい理解
です。

昨年発表された厚生労働省の新しい認知症施策についてお話しさせていただこうと思ったのですが、今回は、認知症の人を支援する現場で役に立つであろう認知症の高齢者の精神症状に関するアプローチの仕方をお話しさせていただきました。
認知症では、もの忘れや判断力の低下などの認知機能障害といわれる症状と、一部の認知症の人には不安、いらいら、抑うつ状態、幻覚・妄想、興奮などといった行動・心理症状といわれる症状が認められます。認知症の人の生活を支援するに場合、行動・心理症状などの精神症状が認められるようになると、支援が困難になることが多いのです。
行動・心理症状を伴う認知症の人には高率にせん妄状態を合併することが知られています。せん妄状態は、意識障害がベースです。せん妄状態の人は「人としてつながらない」状態になっていることが多く、ケアや対応の工夫で改善しないことが多いのです。

このせん妄状態を的確に見極めること、そして、適切な分析を行うとそのせん妄状態の改善に精神科医療が必要かどうかがわかります。

高齢者の精神症状で、もう一つ考えなくてはいけないのは、もともとの精神障害の有無です。例えば、統合失調症は症状が重い人から軽い人まで連続的に分布しています。中には、精神症状が改善せず、長期間精神科病院で入院生活を送る人もいますが、軽い人の中には、医療にかかることなく生活している人もいるのです。こうした人に認知症が合併すると、いままで理性的にコントロールしていた精神症状が前面に出てきてしまうことになります。一見すると認知症に伴う行動・心理症状に似ていますが、アプローチの仕方が少し違います。

こうした高齢者の精神症状をひもとくやり方を考えています。そんなに難しいことではないので、近々このホームページでも発表させていただくことになると思います。

H25.6.28栃木県GH協会(配付用)

更新:2013/6/28

暮らしの保健室 勉強会

今日は、新宿の暮らしの保健室にお邪魔させていただきました。
カリスマ訪問看護師の秋山正子さんから、第19回勉強会のコメンテーターを仰せつかったのです。光栄です。
認知症の人、精神障害の人、制度の谷間に陥りがちの人を地域でどのように支えていくか、がテーマでした。たくさんの専門職の方が参加されていました。
皆さんの議論を聞いていて、使える社会資源は可能な限りすべて使う、ということが大切であることがよくわかりました。
私のコメント、精神科医療に関する内容でした。さまざまな状態像の相手の方、支援がうまくいかない場合には、どうしてそういった状態になっているのかを精神科医療的にひもといていきます。ひもとくことで、ケアで改善できる部分、医療で改善できる部分、環境調整で改善できる部分、相手のことをより深く理解することができ、効果的な支援に結びつきます。
医療、特に精神科医療は決して押しつけになってしまってはいけないと思っています。

H25.6.25 第19回暮らしの保健室勉強会チラシ

H25.6.25 第19回暮らしの保健室勉強会

更新:2013/6/25

全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 認知症介護実践者研修会

今日は、全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 認知症介護実践者研修会で
 認知症高齢者の理解と生活の捉え方「医学的理解」
に関して、2時間にわたって研修を行ってきました。

認知症に関して、ケアにあたる方が理解を深めるのが大切であると考えています。今回も認知症に関して、原因疾患からの見方、症状からの見方にわけてお話しさせていただきました。

1.認知症について 原因疾患 配付用

2.認知症について 症状から 配布用

更新:2013/6/20

ラジオ日経 集まれ!ほっとエイジワイドに出演

今日は、ラジオ日経の集まれ!ほっとエイジワイドに出演させていただきました。
元日本経済新聞の編集委員をされていた浅川澄一さんがパーソナリティをされている番組です。鋭い切り口と大胆な取材で、私が尊敬しているジャーナリストのお一人です。

H25.6.14 ラジオNIKKEI

なんとインターネットで放送を聴くことが出来ます。

http://www.radionikkei.jp/hot-age-wide/ondemandlist.html

(2013年6月14日の放送分です。)

ラジオに出演したのは初めてでしたが、カメラがない分、気楽に話が出来ていいですね。

更新:2013/6/14

これまでの雑誌掲載などの資料を公開しました。

過去に出演したテレビ、掲載された新聞雑誌の記事のPDFを公開しました。

資料ダウンロードページはこちら

更新:2013/5/31

13 / 14« 先頭...1011121314

Blogカレンダー

2017年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Blogへの投稿

このサイトの検索

ページ上部へ戻る

Copyright @ Hideki Ueno. All Rights Reserved.